BIGBANG T.O.Pの愛用の香水ディオールオムと大麻吸引の芸能活動への影響

男性芸能人の愛用香水

大人気K-POPグループ「BIGBANG」その中でも人気があるメンバーとして有名なT.O.Pさん

 

すらりとした長身と、甘いマスクで日本人にも大人気、BIGBANGのビジュアル担当と言われています。

 

そんなタプことT.O.Pさんですが、実はそろそろ28歳ということもあり、今年中には兵役に入らなくてはならないことが決まっています。

 

現在は兵役についており、忠南論山陸軍訓練所に入所されていらっしゃいましたが、ストレスだったのか、大麻吸引容疑で逮捕されてしまいました。。。

 

現在は兵役ならぬ懲役中ですが、復帰後の処遇が大変に気になりますが、、

 

今回は彼が愛用する香水などについて掘り下げます

まずはプロフィールから

T.O.Pさんのプロフィール


氏名:최승현 / チェ・スンヒョン(崔勝鉉)
生年月日:1987年11月4日
年齢:28歳
血液型:B型
出身地:韓国 ソウル特別市
身長:182cm
代表作:「Fantastic Baby」「BANG BANG BANG」「声をきかせて」他




T.O.Pが愛用する香水クリスチャン ディオール ディオールオム

モデルとしても活動しており、おしゃれなことでも有名なタプちゃん。

 

そんな彼のお気に入りの香水は【クリスチャン ディオール】ディオール オムという香水です。

 

「クリスチャンディオール・ディオールオム」は高級ブランドクリスチャンディオールを代表する香水の一つ。ケミカルで清潔感のある香りが特徴的です。

 

香水に詳しい方はご存知だとおもいますが、香水には「香調」というものがあり、香りの移り変わりを楽しむのも通なたしなみであります

 

個人的にはこのクリスチャンディオール・ディオール オムの香調は素晴らしいと思います。

 

香調はシプレー・ウッディ・ノートで、シンプルなマテリアルに、オリジナリティを感じさせる香りです。フレンチセージ、ラベンダー、ベルガモットなどが清々しく踊り立つトップから、イリス、ココア、アンバーなどがモダンで屹立とした甘さで身体を包み込むミドルへ。ラストはウッディ・ノートのアロマティカルでエキゾチックな香りがほんのりと漂います。

 

2005年発売のモダンな香水でもあり、オリジナリティもあふれた際立った香りだと思いますので、おすすめです

 

まさに仕事ができるフレッシュな男性の香水という感じなので、特にビジネスマンの方にオススメの香水ですよ!



T.O.Pが大麻で逮捕!?その裏にある衝撃の理由とは

さて、そんな大人気のタプちゃんですが、韓国で生まれ育った以上、避けては通れないのが徴兵制度です。

 

韓国人男性にとって、兵役は義務。

 

しかし2017年に入隊したのもつかの間、冒頭にも述べたように、大麻吸引で懲役を食らってしまいました。。。。

 

残念ながら、T.O.Pは起訴事実を認めていて、繰り返し反省の意を述べているそうですが、やはりファンのみならず社会を裏切った罪は大きいと言わざるを得ません。

 

実はT.O.Pは、うつ病、そしてパニック障害に悩まされていて、数年前から精神安定剤や睡眠薬を常用していたようです。

 

タプちゃんは一見するといつものらりくらりで、ストレスなんか溜めてそうにない感じに見えましたが、、、

 

やっぱり人は見かけによらぬものなのでしょうか。。

 

一説によると、性格的にかなり繊細な部分があって、いわゆる「気にしすぎ」てしまうタイプだったりしたようです。

 

そんな性格の人が、何万人もの人を前にしてパフォーマンスをすると考えると、その心理的負担は想像を絶するものがあります。

 

うつ病や薬物の異常摂取は命にも関わることですので、ファンとしては静かに見守って、まずは人生の再起を願うばかりです。

 

韓国人の男性は19歳~29歳の間に約2年間の兵役につく義務があります。韓国は未だに北朝鮮と休戦状態なのでいつ戦争が始まるかわからない状態のためです。



 

当サイトおすすめ香水

話はまた香水のお話に戻るのですが、皆さんは香水をどういう目的で使用されていますでしょうか。

○モテたい
○特定の香水の香りが好き
○自分に自信をつけたい
○加齢臭対策
○気分転換、、、

など様々かと思いますが、やはり香水をつけることで、周囲に与える影響はもちろん、自分自身に与えるポジティブな影響も見逃せないと思います。

 

ナポレオン・ヒルという人が書いた「思考は現実化する」という有名な本がありますが、これは何百人という成功者にインタビューして、成功者に共通して見られる特徴をまとめたものです。

 

この本の結論としては、「人は考えている通りの人間になる」というものなのですが、これは別に仕事だけではなく、恋愛についても同じです。

 

香水とともに自信を身にまとい、セルフイメージを高めることで、恋愛を成功に導くことができる可能性が高くなるのです。

 

セルフイメージを高めるためにおすすめの香水をご紹介したいと思います。

リビドーロゼ

リビドーロゼは、雑誌「an・an(アンアン)」でも紹介された香水なので、ご存知の方も多いかもしれません。


こちらもフェロモン香水に分類される香水で、香りはきつくありません。

 

ただ、香り自体はあって、あまーい、シャンプーのような香りがしますが、これはこれは男性に、女性のお風呂上がりを想像させることで、

 

男性本能を刺激することを狙っているためです。

 

フェロモン要素としては、オスモフェリンという成分が含まれており、これは男性性を司るテストステロンという男性ホルモンを活性化させる効果があります。

 

これを配合することによって、男性の興奮を誘う、というわけです。

 

おすすめのシチュエーションとしては、

○告白されたいデート
○気になる人との初めてのデート
○最近夜が寂しいと感じる時
○二人の関係がマンネリ化している時
。。。。

など!

 

一応「ベッドタイム香水」というふれ込みですが、普段使いもOKで、実際にそういう使い方をしている人もいらっしゃいます。

 

つけたその日に2人から告白された、という羨ましいエピソードをもつ使用者もいるほど!

 

効果のほどは個人差もあるでしょうが、魅力を紹介する漫画などもありますので、気になる方は是非一度、公式HPをチェックされて見てください♫


エセントリック・モレキュールズ

この香水は、あのジョニーデップも愛用している香水で、世界的にも有名です。


これはフェロモン香水に分類される香水で、特徴はIso E Super <イソイースーパー>という成分のみで構成されている点。

 

この特徴が、使った人のフェロモンを効果的に際立たせることができるとして、リピーターが多い香水です。

 

またフェロモン香水なので、ほとんど香りがありませんので、急に香水をつけるのはちょっと心配、という方にも、こっそり使用を開始できますので、

 

非常におすすめです!


合わせて読みたい
チャン・グンソクが愛用する香水と超絶劣化と兵役逃れの噂