ジェシカ・アルバの愛用香水2つと性格、実業家としての側面について

女性芸能人の香水

ハリウッド女優は多くの恋をし、多くの離婚を経験し、なかなか家族というものの幸せを掴めない人が多いのですが、

 

ジェシカ・アルバは今年で結婚8年目を迎えるにもかかわらず超なかよしなんです。

 

今回はそんなジェシカの愛用の香水と彼女の魅力についてご紹介していこうと思います。

まずは簡単なプロフィールから。

ジェシカ・アルバ プロフィール

氏名:ジェシカ・アルバ

生年月日:1981年4月28日

年齢:34歳

身長:169センチ

出身地:アメリカ・カリフォルニア州ポモナ

代表作:『ダークエンジェル』『ファンタスティックフォー』『シン・シティ』『監禁』『ファンタスティックフォー』『イントゥザブルー』『幸せのセラピー』『マチャーテ』

ジェシカ・アルバ愛用の香水① トミーヒルフィガードリーミング

ジェシカ・アルバが愛用する香水はトミーヒルフィガー ドリーミング

 

この香水はジェシカ・アルバ愛用の香水として有名な香水です。

 

香りは桃の香りをメインとしています。はじめは強めの香りですが、時間が経つにつれふんわりとした印象の香りへと変貌していきます。

 

爽やかな印象や清潔感のある印象を与えたい際にはこの香水を使うことをオススメいたします。

 

どの部分につけてもキツイ香水という印象にはなりません。価格は30mlで5000円〜なのでちょっと高めですが、大人の女性ならコレクションしておきたい香水です!

ジェシカ・アルバ愛用の香水② ナルシソ ロドリゲス エッセンス

そしてもう一つ、彼女が愛用している香水は、【ナルシソ ロドリゲス】エッセンスという香水です。

 

ご察しの通り、ナルシソ ロドリゲス(Narciso Rodriguez)は人の名前で、この人が創立したブランドです!

 

アメリカのブランドですが、こう言った名前が聞きなれない理由は、この方がキューバ系のアメリカ人だからです。

 

元々はファッションブランドで、ドレスなどのデザインをしていましたが、近年になって数多くの香水を発表しています。

 

香りの基調はもちろんムスク。いわゆるジャコウネコ由来の王道を行く香りです。

香りのテーマとしてエッセンスの中核をなすのはムスク。新しい感覚とバイタリティーをもたらしています。この現代的な香りの中心となるムスクは、甘く香るバラの花びら、パウダリーなアイリス、そしてアンバーの香りたちをほのめかしながら、フローラルでパウダリーなムスク・フレグランスとして完成されました。

つけた感じとしては、やはり男性に好まれる石鹸系の香り。

 

あまりどぎつい香りではないので、狙った感じもでないですし、誰でも自然に使いこなせるハイクラスの香水です。

 

職場にもプライベートにも活躍してくれる、万能香水なので、一つコレクションに加えておくと良いかもしれませんよ!

ジェシカ・アルバ流の考え方、性格

ジェシカ・アルバは自分の考えをしっかりと持っている女性です。

 

彼女の発言に以下のようなものがあります。

「私もモットーは、こいつ自身あるなって相手に思わせることができればなんだってできる。っていうこと。たとえそれが、自分を見失っている時でもね」

 

この発言からも彼女が自分をしっかりと持っていることがすごく伝わってきますよね。

 

彼女の魅力の根元には自信というものがあり、それが魅力的に映っているのかもしれませんね。

実業家としてのジェシカ

ジェシカ・アルバは実業家としても多くの注目を集めています。

 

彼女の立ち上げた会社は年商1億5000万ドルという実績を上げており、ビジネス界から彼女の実力に熱視線が送られています。

 

彼女の経営している会社はエコをテーマとしている企業です。

 

現在の会社の企業価値は10億ドルとも言われており、経営者としての実力は文句のつけようがないようです。

 

会社を興そうと思ったきっかけは長女の妊娠中にアレルギーに悩まされたことがきっかけでした。

 

そこから会社を始めるための準備に入ったそうです。すごい行動力ですよね。

おすすめ記事
【女性編】芸能人やセレブの愛用香水総まとめ!使用香水一覧【五十音順】
【男性編】芸能人やセレブの愛用香水総まとめ!使用香水一覧【五十音順】
芸能人の愛用コスメを総まとめ!使用コスメ、化粧品一覧【五十音順】
【コスメ別】芸能人が本当に愛用しているコスメ、化粧品まとめ
当サイトおすすめ香水