祝還暦!郷ひろみ愛用の脱日常的な香水と年齢を感じさせない生活の秘訣

男性芸能人の愛用香水

今年還暦を迎えながらも、アイドル時代と変わらぬスタイルを維持している郷ひろみさん。

 

1972年にデビュー以来、西城秀樹、野口五郎と並んで新御三家として多くの女性の憧れの的となりました。

 

「ジャパーン!」や「GOです!」などのセリフに、ジャケットプレイなどキレのあるダンスが印象的ですよね。

 

2016年9月現在発売したシングルは101枚と、44年間の活動の長さを物語っています。

 

2012年には3度目の結婚をされ、双子の男児のパパとしての顔を持つ郷ひろみさんを紹介します。

郷ひろみ プロフィール

氏名:原武 裕美(本名)

生年月日:1955年10月18日

年齢:60歳

血液型:

出身地:福岡県出身

身長:178㎝

代表作:シングル「2億4千万の瞳 -エキゾチック・ジャパン-」、ドラマ「坊っちゃんちゃん」など

カルバンクラインがストレス生活の離脱をテーマに作ったシトラス系の香水

郷ひろみさんの愛用香水はカルバン クライン エスケープ フォーメンです。

 

男性用下着でも人気のカルバンクラインは、アメリカ生まれのアパレルブランド。

 

中でもカルバンクラインの香水は、世界中の人から愛される香水がたくさん出ているブランドですね。

 

エスケープフォーメンは1991年発売のエスケープの男性用として1993年に発売され、以来23年もロングセラーしている香水です。

 

エスケープの言葉は「逃亡」「脱出」の意味を持ち、ストレスの多い日常から抜け出すといったコンセプトで作られました。

 

気になる香りのタイプですが、海水のようにフレッシュでみずみずしさを感じるマリンノートとなっています。

 

香水に配合されている香料とともに、香りの説明を詳しくご紹介します。

 

付けはじめのトップノートには、グレーフルーツの苦みのあるシトラスノートが鼻をくすぐり、ジュニパーやユーカリの苦みのあるグリーンノートと混ざり合うことでシャープな印象に。

 

時間の変化とともに香るミドルノートにはセージやローズマリーなどのハーブノートと、バルサムやサイプレスのグリーンノートでさらに爽快感がアップしていきます。

 

最後の変化となるラストノートには、パチュリとベチバーにサンダルウッドといった深くてオリエンタルな香りが漂い、大人の色気を感じられます。

 

トップからミドルまで突き抜ける爽やかさ、ラストには一転暖かみを感じる香りとなっています。

 

人気のシトラス系の香水の中でも甘みが少なく、オフィスやデイリーユーズにも活躍する香水ですね。

 

香水の似合う年齢層は20代から60代まで、幅広い年齢、性別に好まれる香りといえます。

 

そのため男性ならず女性にも愛用者が多いのも特徴。洗練された大人の雰囲気にピッタリです。

 

香りの持続力はオードトワレですので標準は3~4時間程度ですが、ハーブノートなどの強い香りが多いため、実際はもう少し長めに楽しむことができます。

 

年齢を感じさせない郷ひろみさんのフレッシュな魅力にピッタリの香水でした。

郷ひろみは23時間55分稼働中!そのストイックなプロ意識

過去に2度の離婚をしながらも、年下の奥様と結婚されるなどエネルギッシュな郷ひろみさん。

 

ほぼ毎年開催されるコンサートには、デビュー当時からのファンでギッシリ!掛け声なども完璧に行っています。

 

実は何回か母の付き添いでコンサートに出かけましたが、ダンス後は息切れもなく爽やか。

 

衣装では裸に近いスケスケのシャツを羽織るなど、年齢を重ねても「今もアイドルだ!」と証明しているよう。

 

その肉体は60歳のおじいちゃんといったイメージはなく、バリバリ働き盛りの30代といっても過言ではありませn。

 

その肉体をキープしている秘訣は毎日行っている、「超ストイックな生活」にありました。

 

午前中には腹筋と背筋を休憩なしで30分、そのほか加圧トレーニングとストレッチで1時間。

 

計1時間30分のハードな筋トレだけでも十分なのに、時間があればランニングまでしちゃいます。

 

食事は朝昼少なめにして、夜は会食などが多いため自由。コンサート2日前には喉を労わるために禁酒。

 

さらに利き腕だけを使うことでバランスが崩れるのを意識して、食事や歯磨きも両手で行っています。

 

仕事に加えて、普段の生活からも自分に一切の甘えを見せない郷ひろみさん。

 

このペースでいけば古希のお祝いも、ステージ上で踊って歌う姿が見られそうですよね。

おすすめ記事
【女性編】芸能人やセレブの愛用香水総まとめ!使用香水一覧【五十音順】
【男性編】芸能人やセレブの愛用香水総まとめ!使用香水一覧【五十音順】
芸能人の愛用コスメを総まとめ!使用コスメ、化粧品一覧【五十音順】
【コスメ別】芸能人が本当に愛用しているコスメ、化粧品まとめ

当サイトおすすめ香水

話はまた香水のお話に戻るのですが、皆さんは香水をどういう目的で使用されていますでしょうか。

○モテたい
○特定の香水の香りが好き
○自分に自信をつけたい
○加齢臭対策
○気分転換、、、

など様々かと思いますが、やはり香水をつけることで、周囲に与える影響はもちろん、自分自身に与えるポジティブな影響も見逃せないと思います。

 

ナポレオン・ヒルという人が書いた「思考は現実化する」という有名な本がありますが、これは何百人という成功者にインタビューして、成功者に共通して見られる特徴をまとめたものです。

 

この本の結論としては、「人は考えている通りの人間になる」というものなのですが、これは別に仕事だけではなく、恋愛についても同じです。

 

香水とともに自信を身にまとい、セルフイメージを高めることで、恋愛を成功に導くことができる可能性が高くなるのです。

 

セルフイメージを高めるためにおすすめの香水をご紹介したいと思います。

リビドーロゼ

リビドーロゼは、雑誌「an・an(アンアン)」でも紹介された香水なので、ご存知の方も多いかもしれません。


こちらもフェロモン香水に分類される香水で、香りはきつくありません。

 

ただ、香り自体はあって、あまーい、シャンプーのような香りがしますが、これはこれは男性に、女性のお風呂上がりを想像させることで、

 

男性本能を刺激することを狙っているためです。

 

フェロモン要素としては、オスモフェリンという成分が含まれており、これは男性性を司るテストステロンという男性ホルモンを活性化させる効果があります。

 

これを配合することによって、男性の興奮を誘う、というわけです。

 

おすすめのシチュエーションとしては、

○告白されたいデート
○気になる人との初めてのデート
○最近夜が寂しいと感じる時
○二人の関係がマンネリ化している時
。。。。

など!

 

一応「ベッドタイム香水」というふれ込みですが、普段使いもOKで、実際にそういう使い方をしている人もいらっしゃいます。

 

つけたその日に2人から告白された、という羨ましいエピソードをもつ使用者もいるほど!

 

効果のほどは個人差もあるでしょうが、魅力を紹介する漫画などもありますので、気になる方は是非一度、公式HPをチェックされて見てください♫


エセントリック・モレキュールズ

この香水は、あのジョニーデップも愛用している香水で、世界的にも有名です。


これはフェロモン香水に分類される香水で、特徴はIso E Super <イソイースーパー>という成分のみで構成されている点。

 

この特徴が、使った人のフェロモンを効果的に際立たせることができるとして、リピーターが多い香水です。

 

またフェロモン香水なので、ほとんど香りがありませんので、急に香水をつけるのはちょっと心配、という方にも、こっそり使用を開始できますので、

 

非常におすすめです!