カリブ海育ちの歌姫・リアーナ愛用の香水は日本でも大人気!大胆衣装がすごい!!

公開日: : 最終更新日:2017/09/05 女性芸能人の香水, 海外セレブ , ,

サンゴ礁でできたカリブ海の島国から生まれた、世界の歌姫として知られるリアーナ。

 

高校生の時に紹介された音楽プロデューサーの目に留まり、彼女の音楽生活は始まりました。

 

また音楽の才能だけでなく、ファッションモデルとして活躍するなど、独特のセンスも人気ですね。

 

年齢とともに大人っぽいセクシーな女性像へと変化し、セクシーアイコンとしても君臨したリアーナ。

 

現代を生きる女性としての個性と強さを表す、彼女のスタイルには多くの女性が感銘を受けています。

 

ここではリアーナが愛用する香水と、気になるゴシップ情報をまとめてお届けしていきます!

リアーナ プロフィール


氏名:ロビン・リアーナ・フェンティ

生年月日:1988年2月20日

年齢:29歳

血液型:A型

出身地:バルバドス

身長:173cm

代表作:シングル「アンブレラ」、映画「バトルシップ」など



女性のチャンスを逃してほしくない!シャネルがリリースする万能香水

リアーナが愛用している香水はシャネル チャンス オー タンドゥルです。


シャネルといえば、マリリンモンローの愛用した香水としても知られ、長年女性から愛されるブランド。

 

フレグランスブランドとしても有名ですが、2010年に誕生したのが、チャンスオータンドゥル。

 

4種類の香りの異なるフレグランスは、発売されると同時に大ヒットを記録した名香です。

 

チャンスの中でも、特に万人受けのしやすい香水として親しまれているのが、オータンドゥル。

 

丸くてキュートなボトルデザインに、ピンクのジュースがフェミニンな印象を与えます。

 

香調はフローラルフルーティと、さわやかな甘さで女子力をアップさせる香りですよ!

 

トップノートは、シトラスとグレープフルーツといった、酸味のあるさわやかなフルーツの香り。

 

ミドルノートは、セクシーなジャスミンとヒヤシンスのグリーンノートが、甘すぎない花の香りに。

 

ラストノートは、甘くセクシーなムスクの香り。

 

複雑な香りではなく、シンプルな自然の香りがブレンドされ、香水特有の重さもありません。

 

学校やビジネスシーンでも、香りを気にすることなく使用できるのもポイントですね。

 

気になる香りの持続力ですが、オードトワレのために継続時間は2~3時間とやや弱め。

 

デートなどの長時間人と会う際には、アドマイザーで携帯しておくのもオススメですね。

 

人生を決めるときは一瞬!そのチャンスをものにすることで、人生はより豊かに輝くでしょう。

 

オータンドゥルは恋のチャンスにぴったりの香水!ぜひ気になる男性とのデートに使用してみては?

流石セクシークイーン!?リアーナの過激なファッションスタイルに驚き!

ファッションショーではたびたびモデルとして参加するほか、MVの衣装にも注目を集めるリアーナ。

 

抜群のセクシーなスタイルにマネしたくなるアイテムの組み合わせなど、ファッション界をリードしています。

 

ですが、たびたび現れるのが、リアーナのボディスタイルを応用したファッション!

 

多くの女性がオシャレをこぞって競い合うレッドカーペットでは、ほぼ裸体に近いドレスを披露。

 

りアーナだからこそ似合う、許されるファッションなのでは?と思うような、過激なスタイルも見せています。

 

ファッションショーの衣装をカジュアルにしてしまうことでも有名なリアーナ。

 

セクシーだけど決して下品に見せないのは、リアーナの持つカリスマ性こそともいえますね。



当サイトおすすめ香水

話はまた香水のお話に戻るのですが、皆さんは香水をどういう目的で使用されていますでしょうか。

○モテたい
○特定の香水の香りが好き
○自分に自信をつけたい
○加齢臭対策
○気分転換、、、

など様々かと思いますが、やはり香水をつけることで、周囲に与える影響はもちろん、自分自身に与えるポジティブな影響も見逃せないと思います。

 

ナポレオン・ヒルという人が書いた「思考は現実化する」という有名な本がありますが、これは何百人という成功者にインタビューして、成功者に共通して見られる特徴をまとめたものです。

 

この本の結論としては、「人は考えている通りの人間になる」というものなのですが、これは別に仕事だけではなく、恋愛についても同じです。

 

香水とともに自信を身にまとい、セルフイメージを高めることで、恋愛を成功に導くことができる可能性が高くなるのです。

 

セルフイメージを高めるためにおすすめの香水をご紹介したいと思います。

リビドーロゼ

リビドーロゼは、雑誌「an・an(アンアン)」でも紹介された香水なので、ご存知の方も多いかもしれません。


こちらもフェロモン香水に分類される香水で、香りはきつくありません。

 

ただ、香り自体はあって、あまーい、シャンプーのような香りがしますが、これはこれは男性に、女性のお風呂上がりを想像させることで、

 

男性本能を刺激することを狙っているためです。

 

フェロモン要素としては、オスモフェリンという成分が含まれており、これは男性性を司るテストステロンという男性ホルモンを活性化させる効果があります。

 

これを配合することによって、男性の興奮を誘う、というわけです。

 

おすすめのシチュエーションとしては、

○告白されたいデート
○気になる人との初めてのデート
○最近夜が寂しいと感じる時
○二人の関係がマンネリ化している時
。。。。

など!

 

一応「ベッドタイム香水」というふれ込みですが、普段使いもOKで、実際にそういう使い方をしている人もいらっしゃいます。

 

つけたその日に2人から告白された、という羨ましいエピソードをもつ使用者もいるほど!

 

効果のほどは個人差もあるでしょうが、魅力を紹介する漫画などもありますので、気になる方は是非一度、公式HPをチェックされて見てください♫


エセントリック・モレキュールズ

この香水は、あのジョニーデップも愛用している香水で、世界的にも有名です。


これはフェロモン香水に分類される香水で、特徴はIso E Super <イソイースーパー>という成分のみで構成されている点。

 

この特徴が、使った人のフェロモンを効果的に際立たせることができるとして、リピーターが多い香水です。

 

またフェロモン香水なので、ほとんど香りがありませんので、急に香水をつけるのはちょっと心配、という方にも、こっそり使用を開始できますので、

 

非常におすすめです!


関連記事

紗栄子が愛用するディオールの香水と大物に好かれる秘密とは

ダルビッシュ有投手の元奥さんでカリスマママとして若い主婦などを中心に絶大な人気を得ている紗栄子

記事を読む

元AAAメンバー・伊藤千晃の愛用香水と超年の差婚!のお相手をご紹介!

男女混合パフォーマンスグループとして活動を続ける「AAA」の女性メンバー、伊藤千晃さん。 &n

記事を読む

ローラが愛用する香水はランバン?クロエ?そして噂の熱愛の真相とは!?

今回は、プロ顔負けの料理の腕を披露し、新たな一面を見せる一方で、所属事務所社長との不仲が取りざたされ

記事を読む

乃木坂46中元日芽香が愛用する香水と気になる卒業の理由について

今回は最近日本を代表するアイドルグループであるAKB48の公認ライバルとしてデビューしたアイドルグル

記事を読む

小倉優子愛用フィオルッチの香水とカリスマ美容師菊地勲との夫婦仲は?

デビュー当時は「コリン星から来た」不思議キャラだったゆうこりんこと小倉優子さん。今では好きなママタレ

記事を読む

ママさんモデル西山茉希が愛用するシャネルの香水と気になる早乙女太一との夫婦関係

今も20代の働く女性に人気の雑誌「CanCam」   一時期はエビちゃんこと蛯

記事を読む

平愛梨が愛用する香水サムライ ウーマンと長友佑都との順調な結婚生活

今回は日本テレビ系の『ヒルナンデス』でも安定の笑顔とトークで人気の平愛梨さんについて調べてみたいと思

記事を読む

卒業を発表した工藤遥が愛用するラブパスポートの香水と気になる彼氏との噂について

今回は元ハロプロエッグメンバーであり、現在ではモーニング娘。の10期メンバーである工藤遥さんについて

記事を読む

リブ・タイラーが愛用するジバンシーの香水と意外な過去

リブ・タイラーさんはアメリカ合衆国の女優で、ロックバンド、エアロスミスのボーカルであるスティーヴン・

記事を読む

藤田ニコルが愛用する香水と貧乏エピソード、性格、彼氏の噂など

昨年からじわじわとテレビ露出が目立ってきているにこるんこと藤田ニコルちゃん  

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


  • 女性向け香水

    キャロライナヘレラ 212 EDT


    愛用芸能人:眞鍋かをり、石原さとみ、安室奈美恵他

    CHANEL(シャネル) チャンス


    愛用芸能人:アン•ハサウェイ、蛯原友里、西山茉希他

    男性向け香水

    ブルガリブラック


    愛用芸能人:三代目JSB 岩田剛典、玉木宏ほか

    ブルガリ プールオム


    愛用芸能人:成宮寛貴、東方神起 ユノほか
PAGE TOP ↑