モデル中村アンが男女を超えて愛される秘密は香水にアリ?

公開日: : 最終更新日:2017/12/02 女性芸能人の香水 , , ,

最近はバラエティでも見かけることの多い、モデルの中村アンさん。

 

持ち前の明るさが前面に出た性格と、綺麗なルックスとのギャップで好感度を集めています。

 

共演者である男性芸人とも仲が良く、Instagramでは芸人さんとの写真も多く公開されています。

 

変顔を見せるなど気取らないその姿は、男女ともに好かれるキャラクターですよね。

中村アン プロフィール

氏名:中村友子(本名)

生年月日:1987年9月17日

年齢:28歳

血液型:AB型

出身地:東京都江東区

身長:163cm

代表作:ドラマ「お義父さんと呼ばせて」、CM「H.I.S.」など


くどすぎない甘さが特徴の2つの香水

女性的な印象の強い中村アンさんが愛用している香水は、

クロエ ローズ ド クロエ オードトワレ

サムライウーマン です。

クロエの香水といえば、女性からも絶大な人気を誇るブランドですよね。

 

このローズドクロエは、その名の通りバラの香りを中心としたシトラス&フローラル系の香水です。

 

ストライプの柄が刻まれた四角いガラスボトルには、香水の色と同じピンクのリボンが巻かれ、

 

とってもフェミニンな印象のあるボトルデザインで、プレゼントにも喜ばれる可愛いらしさです。

 

付けはじめはベルガモットのトップノートが、柑橘感のある爽やかの中に甘さを感じさせてくれます。

 

時間の経過とともにバラの中でも香り高いダマスクローズと、マグノリアの濃厚な花の香りがミドルノートとして香水の印象を強めてゆきます。

 

変化の最後には柔らかさもあるホワイトムスクと、落ち着いたアンバーがラストノートへといざないます。

 

可愛らしい女性にもピッタリな、甘めのあるバラの香りが特徴的な香水となっています。

 

あまり付け過ぎてしまうとバラ特有のおばさま感が出てしまうので、プッシュは1回程度がオススメです。

 

香りの持続力はオードトワレですので短めですが、キツイ香りが苦手な方も楽しめる香りですね。

 

バラの持つ自然な香りは男性も受けもよく、デートの際に女子力アップとしても一役買ってくれそうです!

 

甘さのあるローズドクロエに対して、サムライウーマンは女性の明るさと爽やかさを印象付ける香水となっています。

 

付けたてに香り出すのは、グレープフルーツなどの柑橘類のフルーツの香りに、

 

タンジェリンのスパイシー&グリーンティーの爽やかさで甘さを抑えたトップノート。

 

香りが一番強くなるミドルノートには、ピーチの甘酸っぱさにローズなどの花の香りが女性らしさを、

 

イランイランがセクシーさをほのかにアップしてくれます。

 

ラストノートにはシダーウッドやサンダルウッドなどの、森の中にいるようなリラックス効果のある香りが最後を彩ります。

 

それぞれのノートによって印象が変化しますので、さまざまな香りを楽しみたい方にオススメですね。

 

甘さはあるけれどそこまで香りは強くないので、会社でも気兼ねなく使用できる香水ですよ。

 

持続力はローズドクロエと同じくオードトワレですが、弱い香りのため付け直しが必要です。

 

女性だけでなく男性にも好まれる、2つの香水は好印象を与えやすい香りともいえます。

女性らしい甘さは欲しいけれど、そこまで媚びた感じにはしたくないという方であれば、

 

中村アンさんのような飾らない女性らしさを秘めた、この香水を試してみてはいかがですか?

関連記事

中村アンが成功した誰でもできる簡単ダイエット法をまとめたよ!
中村アンの引き締めボディ&肌を目指してボディケアしませんか?

当サイトおすすめ香水

話はまた香水のお話に戻るのですが、皆さんは香水をどういう目的で使用されていますでしょうか。

○モテたい
○特定の香水の香りが好き
○自分に自信をつけたい
○加齢臭対策
○気分転換、、、

など様々かと思いますが、やはり香水をつけることで、周囲に与える影響はもちろん、自分自身に与えるポジティブな影響も見逃せないと思います。

 

ナポレオン・ヒルという人が書いた「思考は現実化する」という有名な本がありますが、これは何百人という成功者にインタビューして、成功者に共通して見られる特徴をまとめたものです。

 

この本の結論としては、「人は考えている通りの人間になる」というものなのですが、これは別に仕事だけではなく、恋愛についても同じです。

 

香水とともに自信を身にまとい、セルフイメージを高めることで、恋愛を成功に導くことができる可能性が高くなるのです。

 

セルフイメージを高めるためにおすすめの香水をご紹介したいと思います。

リビドーロゼ

リビドーロゼは、雑誌「an・an(アンアン)」でも紹介された香水なので、ご存知の方も多いかもしれません。


こちらもフェロモン香水に分類される香水で、香りはきつくありません。

 

ただ、香り自体はあって、あまーい、シャンプーのような香りがしますが、これはこれは男性に、女性のお風呂上がりを想像させることで、

 

男性本能を刺激することを狙っているためです。

 

フェロモン要素としては、オスモフェリンという成分が含まれており、これは男性性を司るテストステロンという男性ホルモンを活性化させる効果があります。

 

これを配合することによって、男性の興奮を誘う、というわけです。

 

おすすめのシチュエーションとしては、

○告白されたいデート
○気になる人との初めてのデート
○最近夜が寂しいと感じる時
○二人の関係がマンネリ化している時
。。。。

など!

 

一応「ベッドタイム香水」というふれ込みですが、普段使いもOKで、実際にそういう使い方をしている人もいらっしゃいます。

 

つけたその日に2人から告白された、という羨ましいエピソードをもつ使用者もいるほど!

 

効果のほどは個人差もあるでしょうが、魅力を紹介する漫画などもありますので、気になる方は是非一度、公式HPをチェックされて見てください♫


エセントリック・モレキュールズ

この香水は、あのジョニーデップも愛用している香水で、世界的にも有名です。


これはフェロモン香水に分類される香水で、特徴はIso E Super <イソイースーパー>という成分のみで構成されている点。

 

この特徴が、使った人のフェロモンを効果的に際立たせることができるとして、リピーターが多い香水です。

 

またフェロモン香水なので、ほとんど香りがありませんので、急に香水をつけるのはちょっと心配、という方にも、こっそり使用を開始できますので、

 

非常におすすめです!


関連記事

堀北真希の愛用する香水プチサンボンと気になる新婚生活と不仲説

今回は、昨年俳優山本耕史さんとの電撃スピード婚が話題となった堀北真希さんをピックアップします

記事を読む

元SPEED上原多香子が愛用するフェンディの香水と引きこもりの乙姫に!?

1996年にシングル「Body & Soul」でデビューした、4人組の女性歌手グループ「SP

記事を読む

石原さとみが愛用する香水キャロライナヘレラと気になる彼氏や性格の噂

今回は最近主演ドラマがスタートし、まだまだ人気が衰えない石原さとみさんをピックアップします &

記事を読む

エマワトソン愛用香水ローズ ド クロエと性格、熱愛の彼とは!?

エマワトソンといえばハリー・ポッターのハーマイオニー役としてよく知られたハリウッド女優ですよね。

記事を読む

バイリンガルの河北麻友子愛用香水はお嬢様にピッタリなディオールの香水

日本は世界でも有数の技術先進国として知られていますが、英語に関しては苦手な方がまだまだ多いはず。

記事を読む

マリリンモンローが愛用していた香水と謎の死&遺体は冷凍保存!?の真相について

今回は死後50年以上経っているにもかかわらず色褪せない人気を誇る世界的映画スター、マリリン・モンロー

記事を読む

チェ・ジウが惹かれた香水トウス H2Oとイ・ソジンとの気になる噂

2003年にNHKで初放送され、大フィーバーを起こした韓国ドラマ「冬のソナタ」  

記事を読む

SKE48 松井珠理奈の愛用するフレッシュな香水「マリクレール」

  デビュー以来、年々順位を上げていき、現在はSKE48で活躍している松井珠理奈さん

記事を読む

蛯原友里が愛用するシャネルの香水と気になる性格•噂について

今回は2015年11月4日に第一子となる男の子をめでたくご出産された、幸せ満開のカリスマモデル蛯原友

記事を読む

倉持明日香オススメの大人女子にピッタリの甘すぎないジルスチュアートの香水

最近は海外にまでグループ体制を広めているアイドルグループの「AKB48」。  

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


  • 女性向け香水

    キャロライナヘレラ 212 EDT


    愛用芸能人:眞鍋かをり、石原さとみ、安室奈美恵他

    CHANEL(シャネル) チャンス


    愛用芸能人:アン•ハサウェイ、蛯原友里、西山茉希他

    男性向け香水

    ブルガリブラック


    愛用芸能人:三代目JSB 岩田剛典、玉木宏ほか

    ブルガリ プールオム


    愛用芸能人:成宮寛貴、東方神起 ユノほか
PAGE TOP ↑