明希(シド)の愛用香水&あの人も通っている?バンドマンなのにムキムキな秘密!

男性芸能人の愛用香水

アニメのタイアップに採用されるなど、ヴィジュアル系でありながらもメジャーなバンドであるSID。

 

4人組のメンバーの中でも特にイケメンとして人気の、ベース担当・明希さんを紹介します。

 

小学生時代にピアニカのテストをきっかけに、高校生までピアノを習っていたことから一時はピアニストを夢見ていた彼。

 

高校生の時に軽音部に入り、ベースを手に取ったことから今の人生が始まりました。

性格はシャイで天然と、見た目のクールさに反して可愛らしい一面があることでも有名です。

明希 プロフィール

氏名:一木祥史(本名)、Aki(ソロ活動時)

生年月日:1981年2月3日

年齢:35歳

血液型:B型

出身地:神奈川県厚木市

身長:175cm

所属グループ:シド

代表作:シングル「嘘」、アルバム「EPHEMERAL」など

人気ブランドアバクロ店内の香りはコレ!シトラスが爽やかなフィアース

明希さん愛用の香水はAbercrombie & Fitchアバクロンビー&フィッチ フィアースです。

 

カジュアルファッションを主に取り扱う、通称「アバクロ」とも呼ばれるアパレルメーカー。

 

1982年にアメリカでスポーツ専門店としてオープンし、20代の男女中心に人気のブランドです。

 

アバクロ店内に入ると鼻をくすぐる香りの正体こそが、今回紹介する香水の「フィアース」です。

 

肉体美が素晴らしい男性の上半身がプリントされたボトルデザインはとても個性的。

 

「猛々しい、獰猛な」という意味をもつ香水ですが、香り自体は至ってスポーティーな印象です。

 

実はこの香水を作った方は、有名な「ラルフローレン ポロ」の調香師でもあります。

 

トップに香り出すのは爽快感のあるグリーンシトラスノート、スマートな清潔感を与えます。

 

さらに時間の経過と共に香り出すムスクは、さりげない大人のセクシーさを演出してくれます。

 

男性用香水のむせかえるような香りが苦手な方でも、スッキリとした付け心地が好まれています。

 

その中性的な香りは女性でも愛用者が多いことでも知られ、パンツスタイルなどのラフな格好にピッタリです。

 

主に20~30代の使用者が多い印象ですが、スポーツを好むアクティブな方なら幾つでも似合いそうです。

 

香りの持続力はオーデコロンのため弱く、通常は1~2時間程とされていますが、実際はかなり強め。

 

多くの使用者の方の意見では、付け直しなしでも1日中持つとさえ言われています。

 

そのため首元などの強く香る位置へのスプレーはNG!腰から足首にかけての使用がおススメです。

 

カジュアルでもスーツでもスマートに着こなす「イイ男」を感じられる香りは、まさにモテ香水ですね!

ベーステクニックだけない?明希の美しい肉体の秘密!

V系のバンドマンといえば、細身の体に女性的なメイクや衣装のイメージが強いですよね。

 

肉体改造をしていても細マッチョまで、といった男性的なイメージはご法度とされていました。

 

2003年にヴィジュアル系バンドとしてデビューしたシドですが、最近はロックテイストに曲調も変化。

 

また2015年にはAkiとしてソロデビューを果たしたことからも、男らしい肉体へと改造中の様子。

 

現在はキックボクシングのジムに通っており、肉体派俳優の高橋克典さんも通われている場所みたいですね。

 

また不健康なバンドマンらしからぬ!?五穀米や野菜たっぷり使った自炊メニューを公開しています。

 

毎年恒例のライブ「Halloween Party」では、背中を開けたコスチュームで話題になった彼。

 

今年こそは鍛え抜かれた体を活かした、セクシーなコスチュームを期待してしまいます!

関連記事:【女性編】芸能人やセレブの愛用香水総まとめ!使用香水一覧【五十音順】
当サイトおすすめの香水