ラルク&VAMPSで活動するミュージシャンHYDEの愛用品の指輪&スキンケアコスメ!

愛用アクセサリー

ビジュアル系バンド「L’Arc〜en〜Ciel」のボーカリストとしてデビューしたHYDEさん。

 

その後、ソロ活動も並行して音楽活動を続けており、多くのミュージシャンから尊敬されている存在です。

 

デビュー当時はロングのヘアスタイルで、女性のような美しさでも注目されていたHYDEさん。

 

現在はアラフォーですが、ライブでは鍛えあげられた肉体を披露するなど、優れたビジュアルを維持しています。

 

年齢層を問わず、多くの世代から愛されている存在のHYDEさんの愛用品を今回はご紹介します!

HYDE プロフィール


氏名:寶井秀人(本名)

生年月日:1969年1月29日

年齢:48歳

血液型:O型

出身地:和歌山県和歌山市

身長:161cm

所属グループ:L’Arc〜en〜Ciel、VAMPS

代表作:映画「MOON CHILD」、シングル「HONEY」など



悪魔崇拝をモチーフとしたリングがクールなHYDEの愛用アクセサリー

HYDEさんの愛用品、1つ目は[アレックスストリーター]ALEX STREETER ANGEL HEART RING CLACK RED エンジェルハートリング クラック赤 ALR371C RED 14です。

 

1996年頃から着用し始めており、今ではHYDEさんのチャームポイントとしても知られるリング。

 

ブランドのアレックスストリーターは、1つ1つアトリエの手作業で行っているアクセサリー工房です。

 

正規の販売店では特注でリングをオーダーメイドできますが、珍しさも相まってオークションでも人気の商品です。

 

ブランドを代表するエンジェルハートリングが製造されたのは、映画での特注品がきっかけでした。

 

1987年公開の映画「エンジェルハート」で、ロバートデニーロが着用していたのがそのリングです。

 

映画の名前が付けられた赤黒い五芒星のリングは、映画の怪しさを倍増させたアイテムでした。

 

当初は赤色の石は使用されていませんでしたが、人気を受けて販売が開始されるようになります。

 

シルバーの台座は山羊の頭部を模したデザインとなっており、ゴシックな魅力を与えていますね。

 

中央の石は光に当たるとクリアな赤色が顔を覗かせ、着用時とは異なる2面性の表情が見られます。

 

指にはめた際の大きな石の質感と、大ぶりなデザインで目を引くリングは、人気なのも納得ですね。

日本ではおなじみすぎる?スキンケアに便利!意外な愛用品とは?

HYDEさんの愛用品、2つ目はベビーワセリンです。

 

HYDEさんがインスタグラムでセルフメイクを紹介した際に、愛用コスメの1つとして紹介していました。

 

普段から化粧水などのスキンケアコスメを使用しないのですが、保湿の際に使用するようです。

 

古くから、肌乾燥を守る保湿剤として使用されているワセリン。

 

特にベビーワセリンは無香料・無着色・パラベンフリーと、赤ちゃんにも使用できることがポイント。

 

スキンケアコスメで肌がピリピリするなど、敏感肌の方にもおすすめしたい愛用品です。

 

さら肌の皮膚膜をおおうことで乾燥を防ぎ、肌の保水力をキープさせるので、美容成分などもなし。

 

乾燥する部位があれば、ほぼ全身に使用できるところも魅力的ですよね!

 

さらにチューブタイプですので、持ち運びはもちろん、使用量の調節も簡単にできるのも便利です。

 

肌以外でも気になるのが、ティントリップの普及によって荒れやすくなった唇の乾燥。

 

寝ている際に口呼吸をしていることや、冬は外気によって男女でも乾燥が目立ちやすいですよね。

 

唇にもそのまま塗り重ねられますし、色自体が透明ですので、リップ下地としても使用可能です。

 

大スターのHYDEさんが使用するには庶民的?と思える愛用品ですが、長年の愛用品ならでは。

 

年齢を重ねても衰えない美しさには、肌にあまり気を使いすぎないということもあるのかもしれませんね。