篠原涼子が愛用する化粧品は資生堂!?そして美ボディーの秘訣について

愛用コスメ

今回はドラマの主役をすれば向かうところ敵なしの女優、篠原涼子さんについて調べたいと思います。

 

現在42歳の篠原涼子さんですが、トリンプの下着のCMでは40代とは到底思えない抜群のプロポーションをしており、資生堂の化粧品のCMでは美肌で注目を集めていますよね。

 

42歳で2人のお子さんが居るのにあの美しさ。真似できる事があるなら真似して少しでも近づきたい!!
そんなわけで彼女の美の秘訣について色々と調べてみました。

↓まずはプロフィールです↓
篠原 涼子 プロフィール
氏名:篠原 涼子(本名;市村 涼子)
生年月日:1973年8月13日
年齢:42歳
身長:162cm
血液型:B型
出身地: 群馬県桐生市
所属事務所:イー・コンセプト
代表作:恋しさと せつなさと 心強さと、アンフェア、ハケンの品格、ラストシンデレラ 他



篠原涼子愛用のエリクシールシュペリエル リフトモイストローションをご紹介

42歳になってもなおデジタル放送でも対応できる篠原涼子さんの美肌の秘訣、気になりますよね♪

 

そこでご自身がCMもなさっているご愛用のエリクシール シュペリエル リフトモイスト ローション W 2をご紹介します。

 

こちらは資生堂から出ている大人のためのエイジングケアができる化粧水で、つけた瞬間からみずみずしく潤い、」弾力のあるハリをもたらしてくれます。

 

角質層というお肌の奥までググッと効果を届けてくれるので付けてすぐにしっとり感を実感できる上、

Ⅰ;さっぱり Ⅱ:しっとり Ⅲ;とてもしっとり

とお肌の状態に合わせて3種類に分かれているのでご自身のお肌の状態でお選びいただけます。

 

香りはリラックス感のあるアクアフローラルで少し香りは強め。
この香りでリラックス効果も得られるようです。

 

しかもコラーゲンやエラスチンなどの気質を作ってくれる繊維芽細胞を増やしてくれるので、若々しさを保ち、たるみなども防いで切れる効果があります。

 

お値段も170mmlで3240円なのでエイジングラインにしてはお手ごろだと思います。

 

化粧品以外にも食生活やヨガなど、篠原涼子さんは色々美しさを保つために努力されているそうですが、まずこのエリクシールシュペリエルで篠原涼子さんのような透明感のある美肌を目指してみてはいかがでしょうか?

篠原涼子さんの気になる美ボディーの秘訣

お次はあの美しいプロポーションの秘訣について。

 

手足は細くて胸はある。そんな女性は誰しも憧れるスタイルはどのように作られているのでしょうか?

 

調べましたところ、やはり女優さん。
かなり日常でも色々と努力なさっているようです。

 

まず食事は常に腹八分目で21時以降は食べない事が鉄則。
どうしても食べたい時は野菜や豆腐などヘルシーな食事を食べ、遅い時間に外食しなければならない時はサラダばかり食べるそうです。

 

そしてジムでヒップアップトレーニングをしたり、常にハイヒールを履くことで背中からお尻にかけての美しい曲線美をキープしているそう。

 

撮影に向けて体を絞らなくてはいけない時は、食事は鶏のささ身や白身魚でタンパク質をたっぷり摂り、炭水化物と動物性脂肪を控えたが、脂肪を全く取らないと肌まで乾くのでアボカドやオリーブオイル等の植物性脂肪で補うそうです。

 

さらに食生活だけではなく週2回のジムと週5回のヨガで毎日運動し、筋肉をつけてたるみのない引き締まった体型にする。

 

ちなみにヨガは8年も続けており、ヨガ中はたくさんのお水を飲んで汗をかき、ヨガの後は吸収率が高いので酵素ドリンクを飲むそうです。

 

そして意外にも油断するとすぐにプニプニしてしまう体質だそうで、このように常日頃からかなり体型キープには気を使っているんだそうです。

 

ちなみにミネラルをーターを常温で毎日2~3リットルたっぷり飲むそうで、理由は水により汗もたくさんかけるし、利尿作用もあるのでデトックスにもなるため。

水以外ほとんど飲まないそうです。

さすがですよね。子育てをしながら食生活に気を配ってさらにジムやヨガもしてって…本当尊敬しちゃいます。

 

どうでしょうか?真似して少しでも近づきたいと思った私がバカでした。。。と言わざるを得ないほど日々努力されていますよね。

 

これだけ毎日体のことを気遣ってあの美ボディーは保たれているのですね。
実に納得です。

 

食生活やお水をたっぷり飲むこと、21時以降食べない事くらいなら気軽に真似できそうですね♪

関連記事
芸能人の愛用コスメを総まとめ!使用コスメ、化粧品一覧【五十音順】
【コスメ別】芸能人が本当に愛用しているコスメ、化粧品まとめ
篠原涼子の産後も変わらないスタイルは数種類のダイエットが決め手!