榎本加奈子の愛用香水は本人と同じく二面性あり!?大魔神佐々木との結婚生活は?

女性芸能人の香水

1995年「家なき子2」で、主人公をいじめるお嬢様役を演じブレイク。その年のフジテレビビジュアルクイーンにも選ばれた榎本加奈子さん。

2004年には「ハマの大魔神」こと当時プロ野球選手の佐々木主浩さんとの不倫が発覚して翌年に出産、結婚。「略奪婚」だと結構バッシングされましたよね。

現在は子育てもあってか表舞台からは遠のいちゃってますが、スープカレー屋さんの経営が順調で、実業家として活躍されています!

榎本加奈子 プロフィール

氏名:佐々木加奈子

生年月日:1980年9月29日

年齢:35歳

身長:157m

血液型:B型

出身地:東京都港区

所属事務所:タレント×キッズ×タレント

代表曲:家なき子2 、イグアナの娘 、おそるべしっ!!! 音無可憐さん 他

榎本加奈子さん愛用のヴィヴィアンウエストウッドブドワール

榎本加奈子さんが愛用する香水はヴィヴィアンウエストウッド Vivienne Westwood ブドワールです。

ヴィヴィアン・ウエストウッドといえば王冠と地球のモチーフ。ボトルデザインがとにかく可愛くて、インテリアとして購入する女子も多いのだとか。

 

ブドワールは「婦人のプライベートルーム」という意味。秘密めいた名前からもわかるように甘い香りとセクシーな香りが、女性の二面性を表現しています。榎本加奈子さんのイメージともぴったりですよね。木村カエラさん他、多数の芸能人が愛用されていることでも有名です。

 

ヴィヴィアン・ウエストウッド創業者のヴィヴィアン・イザベル・スウィアは、イギリスで生まれた画家志望の美術教師でした。最初の夫が「ウエストウッド」姓だったことから「ヴィヴィアン・ウエストウッド」と名乗り続けています。

 

1971年、キングスロード430番地にブティック「レット・イット・ロック」を開店しその輝かしいキャリアをスタートさせました。

のち、パンクファッションというジャンルを築きあげ、クラッシックやトラディショナルとの融合を追求していき2006年にはイギリス人デザイナーとして初めて、エリザベス女王からDameの称号を与えられています。

榎本加奈子さんと佐々木主浩さんの現在は?

馬主としても有名な佐々木主浩さん。所有馬のヴィルシーナは2013年と2014年のヴィクトリアマイル1着、2012年 クイーンカップと桜花賞2着、優駿牝馬2着、秋華賞2着、エリザベス女王杯2着の成績を収めています。すごいですよね!

ヴィルシーナはロシア語で「頂上」という意味で、名付けたのは榎本加奈子さんなんです。佐々木さんも「奥さんが名付けた方がよく走るんだ」とインタビューで語っていました。

佐々木さんの代わりに表彰台に上がった榎本加奈子さんの姿は相変わらずキレイで幸せそうでした。それにしても佐々木さん、ゴルフイベントに参加していたため不在だったそうで・・・野球のお仕事じゃないところが面白いですw

本業が何かわからなくなってきましたね。。。

前妻との間に生まれた長女と榎本加奈子さんとの確執も噂されています。

週刊誌に長女が告発したり佐々木さんが事実とは違うと語ったり・・・でも榎本加奈子さんは無言を貫いていますよね。

女性に嫌われるイメージが強かった加奈子さんですが、香水と同じで中身は意外と素敵で優しい女性なのかもしれませんよ?

関連記事:【女性編】芸能人やセレブの愛用香水総まとめ!使用香水一覧【五十音順】
当サイトおすすめの香水