復活したお笑い界の毒舌王ヒロミと高スペックなスントの愛用腕時計

愛用時計

最近はバラエティ番組でひっぱりダコの芸人ヒロミさん。

 

元祖毒舌キャラとしてもですが、奥様の松本伊代さんを「ママ」と呼び、その愛妻家ぶりも注目されていますよね。

 

とても多才な方で、趣味はカーレーサーやトライアスロン。加圧トレーニングのジムなどを経営する実業家でもあります。

 

芸能界での知り合いも多く、とんねるずの木梨憲武さんと、歌手の藤井フミヤさんとは大の仲良し!よくキャンピングカーで一緒に旅をしているそうで、番組では料理をふるまうなど器用な面も見せてくれました。

 

その器用さはお父さんが大工であった事も関係しているのでしょうか?巷でブームになっているDIYも大得意!

 

番組内では、工具片手に簡単に出来るリフォーム術を次々と披露。しかもセンス抜群だから凄いです!

色々な顔を持つヒロミさんのプロフィールはこちらです!

ヒロミ プロフィール

氏名:小園 浩己(こぞの ひろみ)

生年月日:1965年2月13日

年齢:51歳

血液型:A型

出身地:東京都八王子市

身長:175cm

所属グループ:B21スペシャル

ヒロミさんが愛用するのは耐久性と高機能を兼ね備えた時計!

ヒロミさんが使用している時計は「SUUNTO」のエレメンタム テラ ELEMENTUM TERRA レッドライン 腕時計 メンズ SS019171000です。

 

一見普通のデジタル時計に見えがちですが‥

 

気圧や高度を計測する機能や、天候を予測する機能が搭載されているハイスペックなもの!

 

盤面には高価なサファイアクリスタルガラスを使用しているので、耐久性もバッチリなのです。

 

販売元であるSUNTOは、元々は液体封入型のコンパスを開発、販売しているフィンランドの会社でした。

 

名前のSUNTOもフィンランド語で「方向」という意味で、コンパスに由来しています。

 

軍用のコンパスや傾斜計などを販売し、第二次世界大戦で活用されていました。

 

強い耐久性が好評で、敵兵に狙撃された兵士の胸ポケットに入っていたコンパスが銃弾を受け止め、命を取り留めたという伝説的なエピソードがあるほど。

 

戦争終了と共にコンパスの需要が減り、高い耐久性を活かして世界初となるダイビング用コンパスを開発。

 

ダイビング用以外にもアウトドア機能を備えた時計を発売し、現在は多くの登山家に愛用されています。

 

今まではアウトドア向けのデザインを重視してきましたが、日常にも使えるデザインとして2009年に発売されたのがエレメンタムシリーズです。

 

トライアスロンやアウトドアが趣味なヒロミさんには、ピッタリの時計だったワケですね!

2人の息子さんとも大の仲良しであるヒロミさん。上の息子さんは親の背中を見て、俳優として活動しています。

 

お父さん、旦那様としても素敵なヒロミさん。今後は更に芸能界で活躍してくれそうです!