欅坂46メンバー佐藤詩織の人気の愛用香水と、キレイになった秘密に迫る!

女性芸能人の香水

もはや国民的アイドルとなったAKB48の遺伝子を引き継ぐのが2016年デビューの「欅坂46」。

 

既存のグループとはイメージの異なるメンバーにも、すでに注目が集まっています。

 

中でグループのビジュアルを支えるメンバーの1人、佐藤詩織さんをご紹介します!

 

5歳から始めたバレエで培った柔軟さと、美大在学中である芸術センスなど、才能を持ち合わせる彼女。

 

今回は、佐藤詩織さん愛用の香水とともに、美人度が上がっている秘密に迫っていきます!

佐藤詩織 プロフィール


氏名:佐藤詩織

生年月日:1996年11月16日

年齢:20歳

血液型:A型

出身地:東京都

身長:162cm

所属グループ:欅坂46

代表作:シングル「不協和音」



女性の間で知らない人はいない?やわらかな甘さで人気のクロエの名香

佐藤詩織さんの愛用香水はクロエ オードパルファムです。

それまでは富裕層のためにあった服を一般的に広めたフランスのファッションブランド「クロエ」

 

若い女性層に人気のあるラインは、フレグランスでも高い人気を得ています。

 

2008年に誕生したクロエのオードパルファムは発売以降大ヒット、名香の仲間入りを果たしました。

 

プリーツのようなガラスボトルに、結ばれたリボンと同色のシャンパンカラーのジュースも代表的。

 

フレッシュフローラルの香調は、大人の女性らしさをやわらかく表現してくれます。

 

それでは、香りの移りかわりを詳しく見ていきましょう。

 

トップノートは、魅惑的な果実ライチと、濃い甘さのピオニー&フリージアの青みのある香り。

 

ミドルノートは、ローズをベースに、すずらんの青さとマグノリアのシトラスノートがさわやかに調和します。

 

ラストノートは、石けんにも似たムスクの香りと、樹木の香りのシダーウッドに、アンバーで香りを持続させます。

 

様々なフローラルノートを使い分けつつも、調和しているのは、香りのつつましやかさがポイント。

 

通常は主体として使用されている花の香りを混ぜ合わせ、何とも言えない上品さに仕上げています。

 

使用者の感想では「石けんの香り」を称されることも多く、強すぎない甘さが万人受けする香水です。

 

会社や学校で使用する際は、香りをつけすぎないよう、ウエストあたりから漂わせるのがベスト!

 

香りの持続力はオードパルファムですので、ほぼ付け直しは不要です。

 

そのためか、つけ始めは強い香りが出やすいので、お出かけの30分前につけるようにしましょう。

 

誰にでも愛される女性になりたいのなら、1度は試してほしい香水ですね。

どんどんかわいくなっていく!?佐藤詩織さんの顔立ちの変化を検証!

2015年、欅坂46の一期生として合格を果たした、佐藤詩織さん。

 

当初は幼さの残る顔立ちでしたが、デビュー後、シングル発売ごとに美人になっています。

 

芸能界では驚きの変化を遂げるとささやかれてしまう、整形疑惑。

 

二重を作れるプチ整形アイテム「アイプチ」疑惑など、すぐにゴシップがあがるもの。

 

佐藤詩織さんは、目元がはっきりしたことは確かですが、ずばり「減量」が一番の原因では?

 

写真を見るとふっくらとした頬のラインや輪郭もシャープになり、顔全体がすっきりしています。

 

目立たなそうに見えますが、まぶたにも肉は付いており、やせると目元にも変化が現れますよ。

 

デビュー前にすでに9Kgの減量をしたそうですが、さらに減量したと考えられます。

 

10代を経て、大人の女性へと成長している佐藤詩織さん。今後も個人活動にも注目ですね!

関連記事
当サイトおすすめ香水はこちら
欅坂46メンバー石森虹花の人気愛用香水と、映画出演も人気順位が低迷気味のワケ
欅坂46メンバー今泉佑唯さんのあま~い愛用香水と、プロ級神対応の理由とは?
欅坂46の初代センター!平手友梨奈の愛用香水と、アイドルになったきっかけの人物とは?