男性芸能人の愛用香水

元Super Juniorのハンギョン愛用の香水と3億人の奇跡が衝撃の脱退、現在は?

Super Junior(通称、SJ)はトップアイドルグループですが、多国籍のメンバーであることもグループの特徴です。

 

今回は、元SJメンバー・ハンギョンの脱退理由や現在の様子について調べてみたいと思います。

 

まずは、簡単なプロフィールです。

ハン・ギョン プロフィール

氏名:ハン・ギョン

生年月日:1984年2月9日

年齢:32歳

身長:181cm

血液型:O型

出身地:中国 黒竜江省

過去所属していたグループ:Super Junior、Super JuniorM

ハンギョン愛用の香水 ジャンポールゴルチェ フルールド・マン

 

ハンギョンが愛用している香水はフルール ド・マル オードトワレです。

 

ズバリ、大人の出来る男!という香りなので、女性がつけるにはちょっと不向きかもしれませんね。

 

少し気になるのは、主張がやや強すぎる面があるので、もしかしたら好き嫌いが分かれてしまうかもしれません。

 

しかし、気に入れば一日中楽しめるし、長年愛用している人も大勢います。

 

興味がある方は、お試しあれ。


当サイトおすすめの香水はこちら↓


衝撃的な脱退理由と現在の様子

ハンギョンは中国で行われたオーディションで、3,000人の中から選ばれたことをきっかけにしてSJへ。

 

友達に誘われてオーディションに一緒に出たら、自分が受かっちゃうというパターン、あるあるですよねー。

 

ハンギョンの愛称は「13億の奇跡」と言われるのは、ここに由来しています。

 

そんなハンギョンですが、

 

2009年に所属している「SMエンターティメント」に専属契約効力無効訴訟を起こしました。

 

ファンの驚きは相当なものでしたが、なんとメンバーは誰一人このことを知らなかったので、大きな衝撃がありました。

 

メンバーの中で特に仲が良かったヒチョルは、かなり落ち込んだそうです。

 

誰もが、なぜ?!と思いましたが、、、ハンギョンはずっともがき苦しんでいたのです。

仕事が楽しくなかったことだった。

長い間、心理状態が不安定になり、結局自殺まで考えるようになった

 

そこまで深刻に思いつめていたとは、ショックです。

 

そして、現在のハンギョンは、「韓庚」として中国を拠点に活躍しています。

 

2014年には、ハリウッド映画「トランスフォーマー/ロストエイジ」に出演し、話題になりました。

 

その出演時間は、わずか「5 秒」・・・

 

とは言え、ハリウッド映画に出たんだし、これを足掛かりに更なるステップアップも期待できます。

 

他にもソロアルバムを発売するなど、精力的に活動しています。

 

SJのメンバーとは今も連絡を取り合っているそうで、ヒチョルがハンギョンとの再会時の写真をUPして話題になりました。

 

良好な関係が続いているのはすごく嬉しいですね。

 

同じ夢に向かい苦楽を共にしてきたメンバー同士の深い絆を感じます。

 

その後、ハンギョンは「SMエンターテイメント」に感謝の気持ちを表明しています。

 

しかし、ファンの中には、今も裏切られたという気持ちを消化できずに未だネガティブな思いを持ち続けている人もいるようです。

 

それでもメンバーは今でもSJは13人だと公言しているんですよね・・・。

 

近い将来は、アイドルも国籍を超えて、何の垣根もなく自由に活動が出来る日がくることを、陰ながら祈っています。

おすすめ記事
【女性編】芸能人やセレブの愛用香水総まとめ!使用香水一覧【五十音順】
【男性編】芸能人やセレブの愛用香水総まとめ!使用香水一覧【五十音順】
芸能人の愛用コスメを総まとめ!使用コスメ、化粧品一覧【五十音順】
【コスメ別】芸能人が本当に愛用しているコスメ、化粧品まとめ
当サイトおすすめ香水

関連記事

  1. 東方神起 チャンミンお気に入りの香水と早期入隊の理由
  2. B’z稲葉浩志愛用大人のフェロモン漂う香水レルム メンとその家族…
  3. DAIGOの愛用香水はドルガバで奥さんと同じ?北川景子との馴れ初…
  4. 祝還暦!郷ひろみ愛用の脱日常的な香水と年齢を感じさせない生活の秘…
  5. 伊勢谷友介が愛用するキャロライナヘレラの香水と豪華で華麗な恋愛遍…
  6. 防弾少年団(BTS)のJIMIN(ジミン)愛用のリップはキュート…
  7. 超新星ソンモの愛用の香水エリザベスアーデンと入隊や親日?飲酒事故…
  8. レオナルド・ディカプリオの愛用香水ヒューゴボスと結婚出来ない理由…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP