女性芸能人の香水

元SPEED上原多香子が愛用するフェンディの香水と引きこもりの乙姫に!?

1996年にシングル「Body & Soul」でデビューした、4人組の女性歌手グループ「SPEED」

 

沖縄アクターズスクール出身のメンバーで結成され、「Go!Go!Heaven」や「White Love」などのヒット曲を多く生み出しています。

 

メンバーは当時小学生&中学生だったこともあり、同世代の少女からはアイドル並に憧れの存在でした。

 

今回紹介するのは、SPEEDのダンサーとして活動していた上原多香子さんです。

 

解散後は歌手活動を通して、現在は女優としてテレビや舞台など、演技での活躍をしています。

上原多香子 プロフィール

氏名:森脇多香子(本名)

生年月日:1983年1月14日

年齢:33歳

血液型:A型

出身地:沖縄県豊見城市

身長:159㎝

所属グループ:

代表作:ミュージカル「TARO URASHIMA」、映画「恋谷橋 La Vallee de l’amour」など

フルーティ&ムスクの甘さが幻想的なフェンディの香水

上原多香子さん愛用の香水はフェンディ ファンタジアです。

 

イタリアのアパレルブランドのフェンディが、好奇心旺盛な女性をイメージして1997年に誕生した香水です。

 

ボトルには赤・青・緑のイタリアンカラーを使用しており、内容量の違いでボトルカラーを変えているところもポイントです。

 

現在は残念ながら廃盤となってしまっているため、店頭では手に入らない希少な香水となっています。

 

トップノートは、ブラックベリーの酸味とライチの独特の甘さを、オレンジブロッサムのシトラスノートが優しく包みます。

 

ミドルノートは、ストロベリーの甘さとアプリコットの甘酸っぱさ、リリーの爽やかさが混ざり合ってフレッシュな女性らしさを表しています。

 

ラストノートは、ムスクとオークムスクの深くセクシーな香りをバニラの甘さが和らげてくれます。

 

フルーティな香りが可愛らしい甘さを出しながら、ムスクで大人っぽく仕上げており、まさに幻想的な香り。

 

甘ったるくなりすぎず女性らしい香りは、男女問わず好まれる香りですね。

 

会社などでは甘さが気になるので、フォーマルな席ではあまり向かないかもしれません。

 

香りが似合う年齢層は、少女と女性の中間的な10代~30代前半の若年層向けです。

 

気になる男性に可愛らしい女性の印象を与えたい!という時におススメな、キュートな香水ですね。

 

女性の乙女心をくすぐってくれる、甘い香りが特徴のフェンディの香水でした。

現在の上原多香子さんは「超引きこもりの乙姫」になっていた!?

2012年に歌手グループET-KINGのTENNさんとの結婚を発表し、幸せな生活を送っていた彼女。

 

結婚から約2年後が過ぎたころ、TENNさんの突然の逝去により結婚生活は突然終わりを迎えます。

 

気を落とす日々が続いていた彼女でしたが、SPEEDメンバーや周囲の支えによって1年後の2015年10月には舞台「くちづけ」に出演し、復帰を果たしています。

 

2016年には8月に5年ぶりのミュージカルとなる「TARO URASHIMA」に出演し、精力的に活動を行っています。

 

童話「浦島太郎」を元に描かれた作品で、上原さんが演じたのは竜宮城の乙姫役。

 

絶世の美女であり、華やかな印象のある乙姫ですが、舞台では「引きこもり」の卑屈キャラ。

 

はじめての色物キャラを演じきった彼女ですが、今後も舞台のみならずまたテレビや映画で活躍する姿を見たいですね!

おすすめ記事
【女性編】芸能人やセレブの愛用香水総まとめ!使用香水一覧【五十音順】
【男性編】芸能人やセレブの愛用香水総まとめ!使用香水一覧【五十音順】
芸能人の愛用コスメを総まとめ!使用コスメ、化粧品一覧【五十音順】
【コスメ別】芸能人が本当に愛用しているコスメ、化粧品まとめ
当サイトおすすめの香水

関連記事

  1. ナタリーポートマンが愛用するディオールの香水と極秘結婚の噂?
  2. 鈴木京香が愛用するブルガリの香水と気になる結婚と破局の噂について…
  3. サンドラ・ブロックが愛用するディオールの香水と気になる性格につい…
  4. 出産後も美ボディ熊田曜子が愛用するシャネルのモテ香水「チャンス」…
  5. ファッションモデル矢野未希子の愛用香水はクロエ!キレイの秘密は腸…
  6. 再ブレイクの実力派女優 山口紗弥加の愛用香水はラルフローレン!?…
  7. 広末涼子が愛用する香水(2つ)とイケメン揃いな恋愛遍歴
  8. NY暮らしのセレブママ里田まいが愛するほのかな女性らしいロクシタ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP