アラフォーモデルの梨花愛用のコラーゲンドリンク&雑誌と現実でのわずかな違い?

芸能人の美容法

モデルとしてデビューしながらも、明るく男らしい性格でバラエティに引っ張りだこだった梨花さん。

 

現在は結婚&出産をへて、ハワイでの移住生活を送りながら、本業のモデルと2012年に自身がプロデュースしたアパレルショップ「Maison de Reefur (メゾン ド リーファー)」のデザイナーとして、第2の人生を賛美しています。

 

40歳を超えてもなお、年齢にとらわれない美しさを維持する、梨花さんの愛用品を紹介いたします。

梨花 プロフィール


氏名:根中千恵子(本名・旧姓)

生年月日:1973年5月21日

年齢:43歳

血液型:O型

出身地:東京都墨田区

身長:165cm

代表作:バラエティ「ロンドンハーツ」、CM「TOPLOG」など

梨花の若さをサポート!分解されにくいコラーゲン配合の美容ドリンク

梨花さんの愛用品は「ミネルヴァ コラーゲン6000」です。

 

お肌のハリや若々しさにかかせないとされ、数年前から話題になった成分の「コラーゲン」。

 

ミネルヴァ コラーゲン6000は、コラーゲンよりも熱や寒さに強いペプチドコラーゲンを6000mgも配合した、美容ドリンクです。

 

小ぶりの瓶タイプで、キャップやパッケージは、白とベビーピンクで女性らしいイメージに。

 

栄養剤のような飲みにくさがなく、おいしく飽きずに飲める、パイン味になっています。

 

コラーゲン飲料が流行した際に、「口からコラーゲンを摂取すると、アミノ酸で分解される」ということがありましたが、それは間違いで、一部はコラーゲンペプチドとして体内に残るのです。

 

もともとコラーゲンは体内で生成される成分であり、年齢とともに減少してしまうもの。

 

お肌のハリや弾力を生むはたらきだけではなく、動脈硬化や骨の強化にも効果を発揮します。

 

年齢とともに頬が下がり、肌質がやわらかくなってしまうのは、老化によるコラーゲンの不足が原因のひとつ。

 

さらにコラーゲンを支え、お肌のうるおいにかかせない保水力をもつヒアルロン酸。

 

コラーゲンを合成するのをサポートしてくれ、美肌・美白成分のビタミンC。

 

肌の乾燥や刺激から皮膚を守るセラミド含有の米胚芽抽出物など、多くの美容成分を配合!

 

その多くは20代がピークであり、体内からどんどんと失われていく、お肌の美肌成分。

 

年齢とともに増えてくる、シワやハリ、たるみに負けない肌をつくるには、体内の栄養バランスを整えることが必要です!

 

健康的な食生活や運動なども重要ですが、美肌を目指すなら「ミネルヴァ コラーゲン6000」を、1日1本で試してみるのはいかがですか?

42歳なのにスゴイ!圧巻の水着披露も、雑誌ではダイナマイトボディに?

20歳でモデルデビューをし、20年以上のキャリアを積んでいるモデルの梨花さん。

 

先日は大胆にも自身のブランドの水着を着て、「ホノルル・ファッションウィーク」に登場しました。

 

レオタードタイプの水着とはいえ、体のラインをごまかせない服を着こなす梨花さんにはビックリ!

 

ですがやはり、バストトップやヒップラインは現役もモデルさんに比べると、下がりがち。

 

育児しながらスリムなラインを維持するだけでもスゴイのですが、少し違和感を覚えるものが。

 

それはインスタグラムにあげられた、同じような水着姿で写る、雑誌撮影時の1枚。

 

メッシュ素材のセクシーなレオタードタイプの水着なのですが、明らかに谷間が盛られています。

 

映像とは違い、雑誌撮影ではその人自身の魅力を引き出すため、編集や加工は必要不可欠。

 

年齢にこだわらず、自分の見せたい最上級の姿を披露することも、女性の支持を得るコツなのでしょうね。